2012年11月22日

漢方薬について質問です。私は鼻炎とアレルギー、ぜんそく体...

Q. 漢方薬について質問です。私は鼻炎とアレルギー、ぜんそく体質でショウセイリュウトウを以前から飲んでいます。そこで食前食後のどちらに飲むのが効果的なのでしょうか?漢方は空腹時に、という人もいれば、医者で処方された際に出される薬の説明には1日3回毎食後と書かれていますし、ある薬剤師に伺った際には、以前は食前という流れだったが、最近はいつでも良い事がわかってきた、、と聞いた事があります。また、医者から処方ではなく自分で買って飲む場合、症状で薬の量を加減(1日1〜2回など)しても漢方は問題ないのでしょうか?

A. 漢方薬の成分は食事により吸収に影響が出る可能性があることから、食前や食間(食事と食事の間)などの空腹時に服用するほうが効果的だと言われています。ただし、漢方薬の中には胃もたれしやすい成分(地黄など)が入っている処方などでは、胃の弱い患者さんにはむしろ食後服用のほうが患者利益にかなうという理由で、食後服用の指示を出す医師もいます。また、多くの日本人は薬は食後に飲むという習慣に慣れているため、食前の飲み忘れがあるなら、初めから食後服用のほうが混乱がなく良いと考えるむきもあります(漢方薬について詳しく理解していない医師も多いようです)。従って、ご自身の場合は食前に服用できるならそれに越したことはないが、飲み忘れた時には食後でも服用するという理解で良いのではないでしょうか。量の減量ですが、明らかに症状が改善していると思えるなら服用量を減らして様子を見ることも問題無いとは考えます。



Q. 100! 胃潰瘍とは 胃潰瘍とはストレスが要因であることが多いそうですが、生活環境を整えることで予防ができるということはストレスはいうほど関係していないのでしょうか。また食欲不振、体重減少などという症状があるということはこの病気にかかると痩せ細ってしまうということでしょうか。回答お願いします

A. ストレスも原因の一部ですが、多いのはピロリ菌関連と解熱鎮痛剤の副作用によるものですね。また、ストレスは人間関係だけでなく、夜更かしや栄養摂取の偏りも含みますから生活環境を整える事はストレスの軽減に繋がっていますよ。胃潰瘍の人全てに体重減少や食欲不振があるわけではありませんし、体重減少と言っても女性の方なら1ヶ月1kg程度の減少ですからガリガリに痩せるわけではないです。そういえば最近いつもより食べたいと思わなくて、少し食べる量減ったからかな、1kg減ったんだよね、くらいです。



Q. 医師から処方された薬を飲みたいのですが、錠剤でのめません。苦手なんです。ゼリーといっしょに飲んでもいいでしょうか?なにかいい方法ないですか?

A. 大丈夫ですよ!薬用のジェリーも有りますけど…普通のでも大丈夫ですよ。グレープフルーツと一緒に飲まないでくださいなどの注意書きが有るのでしたらそれを含まないゼリーの方がいいと思いますよ。お大事に!


埼玉 看護婦 求人
posted by sasida76sh at 12:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。